あすぽーとのお楽しみお出かけイベント、先日埼玉県鴻巣市にある「埼玉県防災学習センター」(防災センター)にお出かけをしました。

バス停で記念撮影

マナー教室で学習したように、自分で切符を買う、電車の中でマナーを守って過ごす、バスに乗る、など交通機関を使う練習にもなります。

防災センター

防災センターは地震、消火、煙、暴風体験など様々な体験や防災知識の学習ができる施設です。
入場料は無料です!土曜日ということもあって家族連れの方など多く、非常に混雑していました。

スノードーム作り順路

当日はイベント「スノードームを作ろう!」が開催されていました。
小さな小ビンを持参するだけで、かわいいスノードームが手作りできるもので、小さい子には大人気!!

スノードーム作りに熱中1

あすぽーとの生徒たちも熱中して作業に取り組んでいました。
指先を使った工作、創作活動は感覚統合の観点からもとても有効な活動ですね。

消火体験

こちらは消火体験!

子供達は消火器を直接持ってノズルを握り、放水!
こんな体験もなかなかできないですね。

地震体験

地震体験では震度7〜3程度を調節してもらって、子供達それぞれに合わせた丁度良い揺れで揺れを体験してもらいました。

震度7などは本当に立っていられないぐらいの揺れでした。

消防車に乗りました

防災センターですから消防車に乗って記念撮影!

とても楽しそうです。

記念写真

防災センター前で記念撮影!

フードコートでお食事

昼食は近くのショッピングセンターアピタ吹上でランチ。

保護者の方にもらって自分で持参したお小遣いから、メニューを見て、金額を計算して自分でお買い物をする・・・

こんな体験もとても貴重な体験だと思います。
ついつい欲張って予算オーバーになっちゃう子もいましたね(笑)

スノードーム

防災センターで作ったスノードームを広げて、しみじみ。

それぞれ個性があって違いが出ています。

スノードームができた!   

みんな自分のスノードームの出来に大満足でした!